12月18日(日)午前10時~11時30分 アドヴェントⅣ礼拝

「救い主を待ち望む」
ルカ2:25~38

そのとき、エルサレムにシメオンという人がいた。この人は正しい、敬虔な人で、 イスラエルの慰められることを待ち望んでいた。聖霊が彼の上にとどまっておられた。

そして宮を離れず、夜も昼も、断食と祈りをもって神に仕えていた。ちょうどこのとき 、彼女もそこにいて、神に感謝をささげ、そして、エルサレムの贖いを待ち望んでいる すべての人々に、この幼子のことを語った。

アドヴェントの礼拝におこしください。

「救い主を待ち望む」学びシート

午後は、ジョイフルクリスマスです。

カテゴリー: 礼拝のご案内 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です