いつまでも残るものは信仰と希望と愛です―キリストを信じるという生き方ー

「小さな群れよ、恐れることはない」 
 ルカ12章22~32節

22~24節 それからイエスは弟子たちに言われた。「ですから、わたしはあなたがたに言います。何を食べようかと、いのちのことで心配したり、何を着ようかと、からだのことで心配したりするのはやめなさい。 いのちは食べ物以上のもの、からだは着る物以上のものだからです。 烏のことをよく考えなさい。種蒔きもせず、刈り入れもせず、納屋も倉もありません。それでも、神は養っていてくださいます。あなたがたには、その鳥よりも、どんなに大きな価値があることでしょう。

31、32節 むしろ、あなたがたは御国を求めなさい。そうすれば、これらのものはそれに加えて与えられます。小さな群れよ、恐れることはありません。あなたがたの父は、喜んであなたがたに御国を与えてくださるのです。

☆どうそ、日曜礼拝においでください。
☆聖書、讃美歌、備え付けてあります。