5月26日(日)午前10時~11時30分 主日礼拝

『成長させてくださる神』
Ⅰコリント3章1~15節

「 私が植えて、アポロが水を注ぎました。しかし、成長させたのは神です。 ですから、大切なのは、植える者でも水を注ぐ者でもなく、成長させてくださる神です。」

ぶどうの木にも花が咲きました。オリーブの木にも小さな白い花が咲き、ブルーベリーの実はだんだんと膨らみ、色がつき始めています。ゴーヤもだいぶツルが伸びて花が咲いています。植物の成長を見るのはとても楽しいことです。植物たちを観察しながら、つくづく思うのは「成長させてくださるのは神様」ということです。もちろん水やりは欠かさず、愛情込めて、いろいろお世話はしています。

ブドウの木に向かって、毎日、「頑張れ、頑張れ。」と言っても無駄です。成長どころか、向こうも、こちらも、ストレスで疲れ果ててしまうでしょう。ぶどうの木には、ぶどうの木の成長のスピードがあり、オリーブの木にはオリーブの木の成長速度があります。いくら、人が気をもんでも、どうなるものでもありません。やることはやり、あとは、神様にゆだねて、楽しみに待つ。

これは、人の成長とか、教会の成長にも当てはまることではないかなあと思いました。いのちがあるなら、普通にすべきことをしていれば、自ずと成長して行くのです。私達にできる最も良きことは、神が成長させてくださるのを邪魔しないことなのかもしれません。「成長させてくださるのは神」なのです。これは自然界の法則であるともに、人間や教会の成長にも当てはまるものではなかと思うのです。

☆26日、日曜のお昼は、ウエルカム・バーガーです。教会の芝生広場とトレーラーハウスをお楽しみください。

☆たくさんの方がバザーに来てくださいました。ありがとうございました。しばらくアフターセールを行っています。まだまだ、良いものがあります。教会においでください。

☆5月25日(土)は、ファミリー・コンサートがあります。

カテゴリー: 礼拝のご案内 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です