10月27日(日)午前10時~11時30分 主日礼拝・献児式

創立記念礼拝
「インマヌエル-うちにおられるキリスト-」
コロサイ1:24~29

『この奥義が異邦人の間でどれほど栄光に富んだものであるか、神は聖徒たちに知らせたいと思われました。この奥義とは、あなたがたの中におられるキリスト、栄光の望みのことです。 私たちはこのキリストを宣べ伝え、あらゆる知恵をもって、すべての人を諭し、すべての人を教えています。すべての人を、キリストにあって成熟した者として立たせるためです。 このために、私は自分のうちに力強く働くキリストの力によって、労苦しながら奮闘しています。』

「インマヌエル綜合伝道団」という名前は、創設者の蔦田二雄牧師が、戦時中のキリスト教弾圧によって牢獄に入られていたとき、劣悪な環境であるにかかわらず、「主が共におられる」という、リアルな平安に満たされていた、その体験に由来しています。(インマヌエルというのは、ヘブル語で「神は、我らとともにおられる」と言う意味です)

創立の原点に帰って、キリストのかだである教会の中に、目には見えませんが、復活のキリストがおられることを、もう一度、再認識したいと思います。パウロは、この奥義をあらゆる方法をもって、人々に伝えたいと願いました。蔦田先生も、あらゆる知恵をもって福音を伝えようとして「綜合伝道団」という名前を付けたのです。その目指すところは、「聖と宣」キリスト者の成熟でした。

キリストこそ、教会のかしらです。困難な時代であるからこそ、人為的な方策に走ることなく、教会のうちにおられるキリストが信仰によって鮮やかに啓示され、ひとりびとりが、その奥義を体験し、うちに力強く働くキリストの力によって、パウロのように奮闘させて頂きたいと思います。

☆礼拝の中で、献児式を予定しています。
☆1周遅れの創立記念礼拝となりました。
☆台風の被害に遭われた方々のため、神の助けを祈ります。支援献金も受付けています。、
☆午後は、川嶋牧師は、白鳥教会の役員会に出席します。

カテゴリー: 礼拝のご案内 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です