11月10日(日)午前10時~11時30分 主日礼拝・子ども祝福式

「いのちの土台」
創世記4章25~5章5節
『セツにもまた、男の子が生まれた。セツは彼の名をエノシュと呼んだ。そのころ、人々は【主】の名を呼ぶことを始めた。これはアダムの歴史の記録である。神は、人を創造したとき、神の似姿として人を造り、男と女に彼らを創造された。彼らが創造された日に、神は彼らを祝福して、彼らの名を「人」と呼ばれた。』

☆メッセージは、伊藤安司伝道師です。
☆礼拝の中で、子ども祝福の祈りを捧げます。

☆お昼は、芋煮を予定しています。隣接の芝生広場で行いますので、教会学校の保護者の皆様も、どうぞ、ご参加ください。猿江恩賜公園の紅葉もだいぶ色づいてきました。

☆午後は、今年最後のスモールグループと組会です。

お知らせ1
おたのしみ絵画教室、楽しく、「まつぼっくり」と「ピーマン」を描きました。次回は、12月5日(木)午前10時~12時です。テーマは、水彩画「カップ」を描きます。

 

 

 

 

 

 

お知らせ2

OPENCAFE2回目も、多くの方に来て頂き、ありがとうございました。用意したものは、ほぼなくなりました。次回は、11月15日午後5時30分~8時30分です。

カテゴリー: 礼拝のご案内 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です