いつまでも残るものは信仰と希望と愛です―キリストを信じるという生き方ー

7月15日(日)午前10時~11時30分 主日礼拝

「自分に出来ることをしたのです」 マルコ14章1~9節 14:3 さて、イエスがベタニアで、ツァラアトに冒された人シモンの家におられたときのことである。食事をしておられると、ある女の人が、純粋で非常に高価なナルド油の入っ […]