4月7日 ウエルカム礼拝


イベント詳細

  • 日付:

「世界で最も大きな愛」
 ヨハネ15:13~17

「 人が自分の友のためにいのちを捨てること、これよりも大きな愛はだれも持っていません。」

人は、誰でも死を迎えます。必ず迎える「死」に対して、備えを持っておられるでしょうか。
人の死には、幾つかのパターンがあると思います。最も自然なのは、寿命を全うして死を迎えることです。けれども、若くして事故や病気で亡くなる人もいます。あるいは、自分で自分のいのちを断つ「自死」もあります。「自死」は、ある種の「病」に入るのかもしれません。しかし、もう一つ、聖書は「友のためにいのちを捨てる」死があると言います。友を救うために、自分が犠牲となるのです。この死は、世界で最も大きな愛だというのです。私達は、誰かのために自分のいのちを犠牲にすることが出来るでしょうか。親が子のために、自分のいのちを犠牲にすることがあるかもしれません。しかし、そう簡単な事ではありません。この「自分の友のためにいのちを捨てるほどの愛」が示されたのが、主イエス・キリストの十字架です。イエスさまは、私たちの罪の罰を、私たちに代わって受けて下さいました。「ここに、愛がある。」と聖書は言います。このキリストの愛を知るとき、私もキリストの十字架の愛で愛されていることを知るとき、人は救われるのです。どうぞ、教会にいらしてください。

☆救いの体験談があります。
☆聖書、讃美歌は、備えつけてあります。
☆礼拝の中で、席上献金がありますが、すべて任意・ご自由です。
☆ウエルカム礼拝ですので、遠慮なくおいでください。お待ちしています。

パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です