6月23日(日)午前10時~11時30分 主日礼拝

「御霊による魂の自由」
Ⅱコリント3章6~18節

「主は御霊です。そして、主の御霊がおられるところには自由があります。 私たちはみな、覆いを取り除かれた顔に、鏡のように主の栄光を映しつつ、栄光から栄光へと、主と同じかたちに姿を変えられていきます。これはまさに、御霊なる主の働きによるのです。」(17,18節)

 

キリスト者は、自由を与えられるために召されました。キリスト者の自由は、地上のどんな宝よりも価値があります。一度、この「魂の自由」を味わったことがある人は、「それを失うくらいなら、生きる意味がない」とさえ思うでしょう。この「魂の自由」は、罪と死の束縛からの自由であり、キリストの似姿へと変えられて行く自由です。神の慈しみと、愛の中に、永遠のいのちを謳歌して行くのです。誰も、どんな束縛も、この自由を奪うことはできません。ぜひ、この御霊による魂の自由をエンジョイして行きましょう。

☆礼拝の中で、岩渕まことさんが、数曲賛美をしてくださいます。
☆午後のコンサートは、午後2時からです。ぜひ、いらしてください。

 

カテゴリー: 礼拝のご案内 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です